馬プラセンタとセラミドのWパワーで女子力アップ!リマ―ユ「プラセラ原液」

「プラセンタ」とは英語で「胎盤」という意味です。化粧品や健康食品などで「プラセンタ」と呼んでいるのは

胎盤そのものではなく、胎盤から細胞分裂を促進する成長因子などの抽出成分を指します。特に馬は体温が高く

寄生虫が付かない、繁殖しないため感染症にかかりにくいことや、1年に1頭しか出産しないため胎盤が厚く栄

養価が高い(アミノ酸含有量はなんと豚の250倍!)ことから、馬プラセンタの評価が高くなっています。


テレビCMでも有名になった「臍帯血」が、健康、美容や精神に良好であると解明されていますが、

特にお肌ケアのために重要な成分、セラミドと組み合わせると、最強のお肌ケアが完成します。

セラミドは角質層においてとても保湿力の高い重要成分で、乾燥肌や敏感肌のケアに有効です。

これをひとつにまとめた美容液がいま、注目されています。


なぜ美容液なのか?

それは、肌の表面にダイレクトに働きかけるから。

必要なポイントにだけ集中的にケアできるから。

必要な部分のお肌代謝を高めて、血行をよくする働きがあるから。


こうした満足度がリピート率78%という評価につながっているようです。